彼女がほしい

彼女がほしい時の恋活ナビ

災い転じた出会いでした

読了までの目安時間:約 2分

 

t

彼女と最初に出会ったのは、バーのカウンターでした。たまたま隣りに座ってた女の子2人組、なんとなく話しかけて少し話も盛り上がって、連絡先を交換しました。

 

後日、1~2回食事に行ったりするものの、イマイチ彼女は乗ってこない感じで「あぁ...このままフェードアウトかな?」って諦めかけてた矢先、私自身が交通事故にあってしまい緊急入院!

 

幸い命には別状なかったですが、しばらく入院する事になり「一応連絡しとくかな。見舞いにでも来てくれたらラッキー」って感じで電話をしたら、彼女はビックリして直ぐに来てくれました。

 

自分では大した事無いと思ってるんですが、ギブスや包帯をしてる姿は、けっこう酷く見えたようです。それから彼女は、毎日のように見舞いに来てくれて、色んな事を話したりして一気に良い感じになりました。

 

彼女は、昔に付き合ってた男性が吹っ切れてないらしく、なかなか新しい恋に踏み切れなかったそうです。それがきっかけで退院後も遊んだりするようになり、そのまま付き合う事になりました。

 

事故の時は、とんでもない目にあったと思いましたが、それが無かったら彼女とも付き合ってないと思うと、加害者の方にも感謝です(笑)

 

この記事に関連する記事一覧